本木雅弘の嫁は内田裕也と樹木希林の娘の内田也哉子!実はマルチに仕事していて超天才!?

本木雅弘さんはアイドルグループ・シブがき隊で
デビュー後、1988年のグループ解散を

キッカケに俳優に転身し演技派俳優として
高く評価されていますが

すでに結婚していることはご存知でしょうか?

本木雅弘さんと結婚している嫁は、
いったいどんな方なのでしょうか?

また、馴れ初めや2人の
夫婦仲についても気になりますよね!

 

そこで今回は、
本木雅弘の嫁について
詳しくまとめていきます!

 

本木雅弘の嫁は誰?どんな人?

本木雅弘さんの嫁は、
誰なんでしょうか?

また、どんな人なのでしょうか?

 

結論から言いますと、
本木雅弘さんの奥さんは、

内田也哉子さんという人で、
内田裕也さんと樹木希林さんの娘さんです。

本木雅弘さんは、
内田裕也さんと樹木希林さんの娘さんと
結婚していたのですね!

 

また、2人の年齢差は10歳で、
内田也哉子さんが19歳、本木雅弘さんが
29歳の時に結婚しました。

10歳差での結婚ということで、
当時、結婚発表で
おどろいた人が多かったみたいです!

 

当時まだ10代の内田也哉子さんが、
10歳年上の本木雅弘さんとの結婚を
決めたのですから、驚きですね。

10歳の歳の差はであることにプラスして
本木雅弘さんが婿養子に入った事
大きな話題となりました。

また、内田也哉子さんはのちに、
「素晴らしいような、くだらないような
ところをもっとのぞいてみたかった。」

と本木雅弘さんを選んだ理由を言っていました。

 

本木雅弘の嫁の職業は?

本木雅弘さんの奥さんの職業は、
何なんでしょうか?

 

内田也哉子さんの職業は、
モデル、女優、エッセイストです。

翻訳やエッセイの仕事を軸としており、
芸能活動は多くないみたいですが

樹木希林さんの若い時の役で、

映画「東京タワー 〜オカンとボクと、
時々、オトン〜」では母親を演じる

樹木希林さんの若い時の役として
親子共演をしています。

 

内田也哉子さんは、樹木希林さんに
ソックリなので、樹木希林さんの
若い時の役は、ドンピシャですね。

 

本木雅弘の嫁は歌手としても活動していた?

本木雅弘さんの奥さんは、
歌手活動もしていた

との話がありますが、
これは本当でしょうか?

 

2005年に音楽プロジェクトSighBoatを
鈴木正人さんと渡邊琢磨さんと共に結成し

内田也哉子さんはボーカルをしているようでした。

さすがミュージシャンの子供ですね!

 

また、内田也哉子さんは、
NHKおかあさんといっしょで放送された

「たいこムーン」という曲の
作詞もしているようです。

内田也哉子さんは、歌うのみならず
作詞までやっていたのですね!

 

女優、モデル、エッセイストだけでなく、
歌手、作詞家としても活動していたという事で、
マルチ活動であることが分かりますね。

 

本木雅弘と嫁の馴れ初めは?

本木雅弘さんと内田也哉子さんは
どんな風に知り合って付き合いを
するまでに発展したんでしょうか?

本木雅弘さんと内田也哉子さんの
馴れ初めについて注目していきましょう!

 

最初は父親である内田裕也さんと
本木雅弘さんの食事に内田也哉子さんが
同席したことが最初の出会いだそうです。

その当時、内田也哉子さんは
まだ15歳だったので、
恋愛感情は全然なかったようです。

15歳というと、中学生の時に
本木雅弘さんに出会っていたのですね。

 

日本で初めてアメリカのアカデミー賞を
BSで生中継する番組があり、

本木雅弘さんがナビゲーターを
することになりました。

当時の本木雅弘さんの所属事務所社長と
内田裕也さんの仲が良かったことから、

英語が喋れる内田也哉子さんが、
アルバイトとして通訳でついていくことに。

16歳という年齢で、
通訳アルバイトをしてたなんて
かなりすごいことですね。

1歳半から12歳までインターナショナル
スクールに通い、映画が大好きな高校生だった
内田也哉子さんは、即決で引き受けたそうです。

そして、撮影の合間に本木雅弘さんと
内田也哉子さんはいろいろな話をしました。

フランス語を学びたくて、数ヶ月後に
スイス留学をひかえていた内田也哉子さんは

本木雅弘さんと連絡先を交換をして、
東京とスイスの間での

ファックスやエアメールでの文通が
始まったのだそうです。

 

交際前にプロポーズをしていた?

実は、文通をしている時に本木雅弘さんから、

もし将来結婚を考える時が来たら
私を選択肢に
入れてください

という言葉を内田也哉子さんへ送った
ことがあるみたいです。

 

その時、内田也哉子さんは最初、
「誰にでもそう伝える、頭がおかしい人なんだ」
と思ったみたいです。

頭がおかしい人だと思った人と、
今では結婚しているのですから、
何があるかわかりませんよね。

 

内田也哉子さんと本木雅弘さんは、
その後も文通を続け、

本木雅弘さんは最後まで、
内田也哉子さんに不思議な魅力を
感じたみたいで、

最終的に本木雅弘さんからプロポーズを
したようです。

その当時、内田也哉子さんは17歳でした。

 

また、本木雅弘さんのプロポーズの言葉は、
このような言葉でした。

私には白髪のあなたが想像できるし、
そういうあなたが愛おしいと思える気がする。

今すぐじゃなくても、いつか結婚という
選択肢が現れたとき、
私もそこに入れてください。

ステキで良いプロポーズですね!

その時は、付き合ってはなかったので、
内田也哉子さんはとても驚いたみたいです。

実は樹木希林さんが本木雅弘さんのことを
「あの人、絶対ゲ○だから」と言っていて、
だからこそ下心がなく安心だと思ったそうです。

内田也哉子さんが帰宅して、樹木希林さんに
「(本木さんが「結婚」なんて)
そんな突拍子もないこと言うんだよ」
と言ったら

樹木希林さんの反応は「ああ、そうなんだ?
女の人が好きなんだ‥‥」

という反応だったみたいです。

しかし、17歳という女子高生に
プロポーズをしたという事には驚きますね。

その後、交際が始まり、
19歳の時に結婚にしました。

 

 

本木雅弘と嫁の夫婦仲は良いの?

本木雅弘さんと内田也哉子さんとの
夫婦仲はどうなのでしょうか?

 

お二人は通常の恋愛の順番を
飛ばしていたことから、

最初はフィーリングが合わなかったようです。

やはり、交際前にプロポーズをしているので、
フィーリングのズレを感じていたのかも
しれませんね。

しかし、いま現在では2人は、
「自分から合わせることが大切」という

結婚観を持っているらしいので、
夫婦仲はかなり良いようです。

 

結婚したからといって元々は他人なので、
相手と合わせるということは
大事なことですね。

ステキで良い結婚観を持っていますね。

 

本木雅弘の嫁についての世間の反応は?

さて、本木雅弘さんの奥さんは、
樹木希林さんと内田裕也さんの娘である
内田也哉子さんということですが、

世間では、本木雅弘さんの奥さんについて
どのような反応があるのでしょうか?

 

ここからは、世間の反応について
注目して見ていこうと思います!

 

内田裕也さんと樹木希林さんの娘である
内田也哉子さんが、本木雅弘さんの
奥さんだとはすごいことですよね。

いったいどこに接点があったのかなと
思うような不思議な繋がりですね。

 

やはり10歳という年の差に
おどろく人がいるようですね。

内田也哉子さんがまだ10代という
若さにも、驚いたという人が多いと思われます。

 

樹木希林さんが亡くなった時もそう思ったけど、
内田他哉子さんの口調、言葉選びとか
聞き入っちゃいますよね

すごく魅力的だし、なぜ本木雅弘
にしたのか?
って今更ながらわかる気がしますね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、本木雅弘の嫁について
詳しくまとめました。

 

本木雅弘さんの奥さんは、
樹木希林さんと内田裕也さんの娘である
内田也哉子さんだということがわかりました。

お二人は、10歳という年の差で結婚し
交際の前にプロポーズという変わった

恋愛の順番でありながら、
ステキで良いな夫婦関係を続けているのですね。

 

本木雅弘さんやご家族については、
今後も注目していきたいと思います!

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

Follow me!